オーラについて

「オーラ」という言葉については多くの人が聞いたことがあると思います。

私がツイッターで「オーラ」に関するアンケートを取った結果、
非常に興味あり 43%
多少興味あり  38%
全く興味なし  14%
信じない     5%
という結果になりました。
(アンケート解答数84)

実に81%の人が「オーラに興味がる」ようです。

以前「オーラの泉」というテレビ番組があったり、「芸能人はオーラが違う」とか「なんか今日、やる気のオーラが出ているね」とか、比較的「オーラ」という言葉についてはみなさん普通に使われるのではないでしょうか。

でも実際に自分のオーラの色を視てもらった人はかなり少ないと思います。

私も以前は視ることができなかったので、
「自分がどんな色のオーラなのか知りたい」
とか
「オーラを自分で視れるようになりたい」
と思っていました。

ちなみに私は、2013年、前世を視れるようになった後、オーラも視れるようになりました。

■オーラの色でわかること

ではオーラの色で何がわかるのでしょうか?

実はオーラの色を視ることで、その人の基本的な性格や性質、仕事に対する姿勢、現在何かに燃えているとか、ストレスを抱えていると言った状態を把握することができます。

更に、二人のオーラの色を見比べることで、恋愛の相性や仕事の相性なども把握することができます。

■オーラの色が表すもの

下記に、オーラの色が表す主な意味を挙げます。

赤…情熱。怒り。
オレンジ…誰かと仲良くなりたい。性欲。
黄色…純粋。無邪気。前向き。
緑…平和。均衡。バランス。
水色…コミュニケーション。自由。柔軟。自然。
青…冷静。真面目。
紫…神秘。ストレス。
ピンク…愛情。恋愛。

例えば「赤」は「情熱」と「怒り」という2つの意味がありますが、その人の赤がどちらの意味なのかは、リーディングした時に分かります。

私はただ視えた色を伝えるのではなく、その色が表している「本当の意味(メッセージ)」を読み解き、それをお伝えしています。

■オーラの色は変わるもの?

先程言ったように、オーラの色はその人の性格や今現在の状態を表しているので、オーラの色は変化します。

性格が数日で変わらないように、オーラの基本的も数日で変わることはありませんが、考え方や生活習慣が変わることで、オーラの色も変わりますので、基本色については数ヶ月単位で変わることはあります。

オーラカラーリーディングをご希望の方はコチラをご覧ください。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。